自転車で瀬戸内を遊びつくす!

瀬戸内 SUNDAY TRIP

コトリップ 岡山 瀬戸内の離島

岡山駅から行きやすい瀬戸内の島々【小豆島・豊島・直島】

更新日:

新幹線も止まる中四国のhub駅といえば岡山駅。

その岡山駅から各離島までの経路や輪行情報を紹介します。

どの島も瀬戸内国際芸術祭で脚光を浴びてメジャーになった島で現在も人気の観光島となっています。

島に渡ったら自転車が圧倒的に有利な交通事情(細道、駐車の問題)なのでお気に入りの自転車をフェリーにのせてサイクリングに行きましょ♪

離島tripって近いのにしっかり旅気分になれるので楽しいですよね

フェリー発着港一覧

小豆島行き=両備フェリー(新岡山港発)
小豆島行き=小豆島豊島フェリー(宇野港発)豊島経由
豊島=小豆島豊島フェリー(宇野港発)
直島=四国汽船(宇野港発)

 

岡山駅から港まで自転車移動の場合

各離島に向かうにはフェリーに乗る必要があります。

港は2か所あります。

 

小豆島に向かう新岡山港

と、

小豆島、豊島、直島に向かう宇野港

です。

距離にすると新岡山港が約11km 宇野港までは約25kmの距離があります。

距離的にどちらの港もサイクリングがてら行けそうですよね!

事実、たいした山坂もないので時間が許すなら、自転車ビギナーでも十分可能だと思いますよ。

 

新岡山港ルート

岡山駅東口出発~岡山電気軌道(東山線)沿いに進行~東山交差点右折~県道45号線を7.5km南下~突き当り左手が新岡山港フェリー乗り場 約11km  所要時間45分程度

 

宇野港ルート

岡山駅東口出発~桃太郎大通り700m東進~柳川交差点右折国道30号線kmを約20km南下~田井交差点左折~突き当りが宇野港  約25km 所要時間2.5時間程度

 

 

行きは自転車で頑張って行って、遊び過ぎて疲れたら帰りは輪行って手段もありますし。

交通の便が良く、選択肢が多いのも旅には重要ですよね!

 

岡山駅から港までバス、電車移動の場合

どちらの港にも交通網は直通で通ってます。しかもどちらも終点まで乗車なので気楽です。

新岡山港行きバス

岡山駅バスターミナル 1番乗り場より、新岡山港行き乗車

時刻、料金表(フェリーの発着も表記アリ)

バスの所要時間約45分 料金は490円です。

フェリーと同じ会社の運営なので乗り換え接続もタイミング良いですね!

バスを降りてすぐがフェリー乗り場です。

 

 

宇野港行き電車

岡山駅 在来線 宇野線7番ホームより宇野行き乗車

 

電車の所要時間は約45分となっています。料金は580円です。

宇野駅を降りて正面がフェリー乗り場になっています。

公共交通機関を利用するなら輪行バッグが必要ですね!

フェリー乗船

自転車をフェリーに転がして乗せるときは自転車のみの運賃が乗船券とは別に必要です。

下記料金のところで、カッコ内を自転車1台分の運賃で表記します。

折り畳み自転車を畳んで手荷物で持ち込むなら不要ですね。

 

小豆島 豊島 フェリー 時刻表 料金

 

 

宇野港発 豊島、小豆島行き 時刻表

この便は宇野を出て、まず豊島の家浦港着、その後唐戸港に寄り、小豆島の土庄港に到着します。

料金は宇野から家浦まで大人770円子供390円(360円)所要時間20分

宇野から土庄まで大人1230円子供620円(440円)所要時間60分です。

直島 フェリー 時刻表 料金

余談ですが。。

余談ですが。

各フェリー乗り場にはうまいものがございます(笑)

新岡山港=切符売り場横 立ち食いうどん

出汁がしっかりで麺も讃岐風のシコシコ麺です。きつねうどん450円

 

宇野港=乗り場東側 おまち堂 かき氷

地元の果物問屋さんがやってるフルーツもりもりのかき氷。

季節のフルーツのミルミルク 700円程度(入荷の果物により変動します)

もし待ち時間がありましたら是非たべてみてくださいね♪

まとめ

瀬戸内国際芸術祭の影響もあり、今や大人気の観光地になっている近隣の離島。

主要駅からでも気軽に行ける距離でありながら、旅気分を味わえるのはフェリーに乗るからでしょうね!

海の上は風も心地よく、景色も違って見えるので楽しい♪

岡山駅から自転車で港まで走ったとしてもフェリーのなかでゆっくり休憩できるのもいいですね。

できれば泊りがいいとは思いますが、日帰りも充分可能と思います!

おやすみが決まれば計画してみてくださいね。

高松駅から簡単に自転車を持って行ける島&電車

実は結構高松も自転車が盛んです。 四国というと島国って感じですが、瀬戸芸なんかは四国あっての物。 サイクリングしまなみなんてのは、自転車の聖地とも言われていて10月には高速道路を規制して行う日本では唯 ...

続きを見る

 

-コトリップ, 岡山, 瀬戸内の離島

Copyright© 瀬戸内 SUNDAY TRIP , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.